最新記事一覧

カ テ ゴ リ

リ ン ク

ブログ内検索

RSSリンクの表示

ぶるとぱの日記

旧山奥で暮らす/バツイチ・孤独な女の生活

湧き水を汲みに行く  

ここは、散策中に見つけた湧き水。
トポトポと流れる音を聞きながらの水を汲むひと時は、とてもリラックスする。
薄暗い林の中にあるが、午前だと光も差し込むんだな。
何か黒い影が水の中を横切って、石の下に隠れた。

s1260460.jpg


駐車場所から歩かなくてはならないので、わざわざ水を汲みに来る人はいないようだ。
ポリタンクは重いし、室内では使いづらい。ペットボトルを行きはダンボールで、帰りは何往復かして運ぶ。
汲み置きが僅かの時に限って、前触れもなく一晩断水して不安な思いをしたので、慌てて水汲みに来たというわけだ。
使った食器を流しに溜めていたのも反省した。
この量だと、飲食用に一ヶ月ほど持つ。真夏でも保管1ヶ月の水を生で飲用していたが、問題は無かった。
普段はおいしい水として飲んでいる湧き水は、災害時の備えでもあるのだ。

s1260451.jpg


災害時用の水道水の保管期間について調べると、3日とか1週間とか書かれているのは甚だ疑問だ。
腹を壊したと非難されないための予防線を張り過ぎじゃないだろうか。
自分で確かめるため、夏にペットボトルに水道水を入れて常温で保管してみたが、1ヶ月以上経っても塩素は抜けていなかった。
この様子では、3ヶ月後でも問題なく飲めると感じたので、今後も経過を見てみる。

関係ない話だが、最近ネットで調べ物をしていると、自分の経験に基づかず、全部ネットで調べてコピペして作ったようなサイトが目に付いて、そういうのに限ってSEO対策は抜かりなく検索上位に来ているので、これと同じのさっき見たというのを3回くらい繰り返すと本当にうんざりする。何でも簡単に調べられて便利になったようでいて、そうでもないのかもしれない。
そんな時には、パソコンの電源を落として、紙の本を読みたい気持ちになる。


s1260481.jpg


車へ戻る頃には、雨が降っていたが、そのうち止むだろうと予定どおり軽く歩きに行った。
北よりの強い風が吹いていると、晴れ空に霧雨が降ることがある。
冬ならば、雪。


s1260482.jpg

関連記事

カテゴリ: 未分類

月別アーカイブ



Author:ぶるとぱ




yamaokudekurasu
@yahoo.co.jp