最新記事一覧

カ テ ゴ リ

リ ン ク

ブログ内検索

RSSリンクの表示

ぶるとぱの日記

旧山奥で暮らす/バツイチ・孤独な女の生活

三点倒立の練習方法 片脚ずつ伸ばすやり方  

ヘッドスタンドの練習はさぼりながらも続けている。
壁を背にすればほぼできるようになったので、壁なしで挑戦。

s026-.jpg


気がついたら、脚を腕に乗せないで上げられるようになっていた。
今ではこの方が自然になった。

s031-.jpg


ここまでは、あっという間。

s033-.jpg


この体勢は安定する。

s036-.jpg


この辺から気を使う。

s052-.jpg


そこで閃いたのが、片脚ずつ伸ばしてみようということだった。

s060-.jpg


思ったとおり、片脚だけならスッと伸びるし、バランスを取りやすい。

s070-.jpg


伸ばした左脚に沿うようにゆっくり右脚も伸ばしていく。

s082-.jpg


三点倒立ができるようになった。
グラグラした時の腕の踏ん張りが利かず、長時間はまだ無理だ。
写真に撮ってみたら膝が曲がっていた。
背中側に倒れるのを恐れて、思いっきり伸ばせていないのがあると思う。
美しいポーズにはまだ程遠い。

s093-.jpg


運動神経が鈍いので、こういうのとか、さらに言うと、逆立ちができるのに憧れていた気がするが、少なくとも三点倒立は運動神経が無くてもできることがわかった。
脚を曲げた状態で、お尻と頭が一直線になり脚が軽くなる感覚を一度掴めれば、できるようになったも同然と言ってよいだろう。
最初はこんなのやってたら頭が禿げると思ったし、すぐ首の筋が痛くなったが、バランスが取れておらず無理な力が掛かっていたからだった。顔は真っ赤になるが、今は別に禿げる気はしない。

逆さになると、ジャージの裾がだらーんと落ちて集中力が無くなるので、穴の開いた靴下の先を切って使っている。

s122_20170506175242bf5.jpg

関連記事

カテゴリ: ヨガ・筋トレ

月別アーカイブ




Author:ぶるとぱ




yamaokudekurasu
@yahoo.co.jp