最新記事一覧

カ テ ゴ リ

リ ン ク

ブログ内検索

RSSリンクの表示

ぶるとぱの日記

旧山奥で暮らす/バツイチ・孤独な女の生活

深夜、徹夜覚悟で外を見張り続けた結果  

悲しいことに、例のピーナッツリースは努力の甲斐もなく、2日目の朝にはすっかり無くなっていた。

0675.jpg



鳥だったら散らかさずに、突っついて中身だけきれいに食べるらしいので、鳥ではない。

0677.jpg


結局、野鳥を呼ぶことはできなかったが、この時以来、家周りの動物の足跡は一段と増えたように思う。
一体どんな動物たちなのか気になってしょうがないが、昼間ではその姿を見せることもない。

そういうわけで、夜中、探偵のごとく外を見張ることにした。
ライトを照らしデッキにクルミを撒いて、台所から移動したストーブにあたりながら待っていると・・・

どこからともなくスッと現れ、気がついたらそこにいた。
クルミを食べた。

043-.jpg


フワフワの毛皮で、とてもかわいらしい。
オコジョでもないし、イタチとも違う、調べたらテンだとわかった。
足が黒くて顔が白いのが特徴的。

042-.jpg


テンの足跡

051.jpg


いつもあるのはこういう細長くて深い足跡だから、別の大物も潜んでいるに違いないが、その後は何もやって来ることなく退屈になり、だんだん寒くなってきたので、徹夜もせずに寝てしまった。

005_20150206153859684.jpg


今夜もまた張り込みするぞー。
関連記事

カテゴリ: 野生動物

月別アーカイブ



Author:ぶるとぱ




yamaokudekurasu
@yahoo.co.jp