最新記事一覧

カ テ ゴ リ

リ ン ク

ブログ内検索

RSSリンクの表示

ぶるとぱの日記

旧山奥で暮らす/バツイチ・孤独な女の生活

若見山登山、風挙の滝、竜化の滝  

初心者向きの山を登ってきた。
早速登山口からすぐの所でどう行ったらよいかわからなくなった。
ここは間違い。
s1380553.jpg


少し戻ったら、道があった。
苦しい登り坂が続く。
s1380554.jpg


リンドウ?
s1380559.jpg


右手に鉄塔が見えて、多少開けた場所だったので少し休憩した。
s1380569.jpg


木ばかりの道なので、時折木の隙間から山が少し覗くのみだ。
s1380578.jpg


二手に分かれる場所に出た。
目印の赤テープはどちらの道にもある。
スマホで確認して、右へは行かず直進した。
s1380586.jpg


ツツジはほとんど終わりだったが、頂上付近にはまだ咲いていた。
s1380591.jpg


少し下って、厳しい坂を登り頂上へ着いた。
若見山1126m。
頂上は狭くて、木ばかりで何も見えないし、虫が沢山いて居心地が悪いので、ほとんど滞在しなかった。
s1380593.jpg


これはマムシかな。
s1380601.jpg


先ほどの鉄塔の下でのんびり休憩して、お昼ご飯にした。
s1380571.jpg


冷凍のミニハンバーグを2個挟んだハンバーガー。
s1380610.jpg


いつも車に積んでいる枝の杖を使ったが、下りは滑ってヒヤッとした場面もあったので、トレッキングポールがあった方がいいかもしれないと思った。
腰と膝とつま先も痛くなって、とてもしんどかった。
時間は、普通の人の倍ほど掛かった。
s1380607.jpg



地図に鉄塔の記号が無いのは何でだろうと思ったけど、鉄塔の位置をマークしたら、わかった。
sScreenshot_20180516-000112-.jpg


去年はNexus5を使っていて、歩いた跡がこの様に直線になっていた。
山旅ロガーの設定は今と同じ。
安戸山に登った時は迷ってしまって、諦めて帰り始めた道が正しい進行方向だったというほどの方向音痴なので、どんなに低くても、山に入るのはちょっと不安だった。
sScreenshot_20180515-235221 (2)



車に戻ったら夏のような暑さだったので、駐車場所の裏の川へ下りて涼んだ。
s1380616-.jpg


まだ時間が早かったので、滝を見に行った。
風挙の滝
s1380638-.jpg


竜化の滝
s1380629-.jpg

観光客に人気の滝らしく、平日だというのに10組くらいの人に会った。
滝はすばらしかったが、やっぱり観光地は落ち着かないので、もう行かない。

カテゴリ: 自然散策

月別アーカイブ




Author:ぶるとぱ




yamaokudekurasu
@yahoo.co.jp