最新記事一覧

Amazonのお得な情報

カ テ ゴ リ

ブログ内検索

定住ミニログハウス

旧山奥で暮らすブログです/バツイチ・孤独な女の生活

ヤマガラの巣箱を開けてしまった  

5月5日

s003_20170521203947dca.jpg


5月7日

s004_201705212039508d9.jpg


青虫を巣箱へ運んでいた。

s009-.jpg


5月20日
最近ヤマガラの姿を見ていない。
晴れたら外出していたし、雨が降ったり、葉が茂り暗くなって観察しにくくなったのもあるが。
この日は午前の2時間張ってみたが、ヤマガラは巣箱へ来なかった。
もういなくなってしまったのかもと思い、巣箱の蓋を開けてみることにした。

すると、巣ができていて、卵が一つあった。
いつの間に資材を運んだんだろう?全然気づかなかった。

この卵はどう解釈すべきか。
一つだけ孵化しなかったのか、それとも、一つ目なのか。
直接覗き込むことはできず、脚立の上で手を伸ばして撮った写真を眺めてぼんやり考えていると、普段は聞こえないのに、鳥の鳴き声がピーピー聞こえた。
親鳥が怒っていると思った。
これは、これから温める卵に違いない。
慌てて退散したが、私が巣箱を開けたせいで、巣を放棄することになったらどうしよう。
どうか、ヤマガラが巣箱へ戻って来てくれますように。

s004 (2)



s002_20170521203945ac5.jpg

関連記事

カテゴリ: 野鳥

月別アーカイブ